保険の知っ得事項

カテゴリー 保険の知っ得情報

保険の見直し

 

見落としがちな公的保険!理解すれば保険料節約の切り札に!記事一覧

このページはお引越し先に移動します受給できる手当、どんなものがあるご存知ですか?意外と分かっていないことが多いものですよ。自分で申請するものもありますので、知らないでいると申請し忘れることもありますし、知らないと損してしまいます!貰える手当を考えたうえで、足りない部分を保険で補うのが上手な保険の入り方。保険に加入するときの計算式は下記です。生命保険金+遺族年金+貯金などα=生活できる費用保険を見直...

このページはお引越し先に移動します子どもの学費や住宅ローン返済など大きなお金の返済に当たり保険の見直しが大活躍します!前回、病気の際の収入保障については先にお話しましたので、今度は、私たちが貰える「遺族年金」について考えてみましょう。遺族年金がどの位貰えるのか?しっかり理解していますか?漠然とでも分からない・・暗中模索状態ではありませんか?ここは、貰える年齢や条件に付いてのお話となります。細かい話...

このページはお引越し先に移動します高額療養費制度とは?公的医療保険で受給できる金額、どの位あるかご存知ですか?コウテキイリョウホケン・・??誰かがいざと言うときには教えてくれるでしょ!って安心していませんか?アメリカでは、病気になると人生をも変わるほど医療費がかかると言われますが、日本は手厚い保障がありますので、実は日本では保険は、そんなに必要ないとも言われています。なのに日本人は保険が好きな故、...

このページはお引越し先に移動します家計費を捻出するために効果的なのが保険の見直し。無駄な保険や補償に入っていませんか?一体何の保険に、どの位入っているのか?実際は理解していないということありませんか?そして、意外とありがちなのが、「保障の重複」です。いくつかの保険に加入していると、この保障が重複していることがとても多いのです。でも、保険の重複程不要なものはありません。まずは、ご加入の保険を ぜひ確...

このページはお引越し先に移動します保険やさんの罠に嵌っていませんか?その補償、多すぎませんか?足りてますか?保険会社に言われるがまま加入した保険は、結構な危なさを秘めています。ご自身の支払うべき保険料額と預けたお金が戻ってくる可能性・計算してみて下さい。その補償、本当に必要ですか?というのも、保険屋さんからは、全てを設定した状態で、「この保険がいいですよ!」とセットでおススメされることが多いと思い...

大切なご主人様に何かあった場合、またはご主人様や奥さまが病気になった場合、子どもたちが路頭に迷わぬよう、そして大学卒業まで無事に学び続けられる様に・・と願い加入するのが保険です。ところが、そう思いつつも、じゃ、一体いくらの保険に入ったらいいの?と悩む所。保険やさんに相談すれば、んもうそれは、何千万円もの保障を付けた高額の保険に加入させられるのは、簡単に想像つきます。そりゃ、高額の保険に加入すれば、...